グリーンハウザーの住まいづくり

素材・副資材

国内外から地球環境にも配慮した高品質でコスト競争力のある材料をお届けします。

合板
合板とは・・・

原木を大根の桂剥き(かつらむき)のように薄く剥いだもの(単板=ベニヤ)を乾燥させて、奇数枚の単板を繊維方向が交差するように積み重ね、接着剤を塗布して張り合わせて1枚の板にしたものです。

また、合板は大正12年の創業当時から販売している歴史のある当社主力商品でもあります。
南洋材に始まり、針葉樹化へと進み、近年では国産材へのシフトが進んでいます。ジューテックは他社に先駆け、世界の森林を守るため認証材(FSC・PEFC)の取組みを平成21年より始め、業界でもトップクラスの取扱い量になっています。

合板の種類
<用途別>
普通合板 一般的な用途に広く使われる合板
型枠用合板 コンクリート打ち込み時にその堰板として使用される合板
構造用合板 2х4(ツーバイフォー)住宅などの建築物の構造耐力上必要な部位に使用される合板
化粧合板 表面に木材質特有の美観を表現したり、プリント、塗装等の表面仕上げを施した合板
<材種別>
広葉樹 平たい葉を持った木をさします。熱帯林産のラワンが従来から代表的なものとして挙げられますが、資源保護や地球温暖化防止のために伐採制限の時を迎えています。
針葉樹 針や鱗のような細かい葉を持った木。広葉樹の伐採制限により針葉樹への転換が行われています。

また、合板のみならずパーティクルボードやOSB、MDFなどのボード類全般も取り扱っております。

木材

私たち日本人の多くが木造住宅に住みたいと思っています。木の住まいが好まれるのは古来からの伝統的な材料であることや木材の断熱性、調湿性などの特性、そして木の持つ温もりや心地よい感覚をもたらす材料であるからです。
そして木材は炭素の貯蔵庫でもあります。
木は二酸化炭素を吸収して内部に炭素を取り込みます。木は伐採、製材され建築資材になっても二酸化炭素をそのままストックします。また、木材はアルミや鉄などの材料に比べても製造・加工される時の消費エネルギーは少なく、発生する二酸化炭素も格段に少なく、地球環境に優しい循環型な材料なのです。

「木は火に強い」

木材は燃料として使われるくらいですから、燃えやすく、木は鉄に比べて火に弱いというイメージがあります。しかし、ある程度の太さや厚みがある(断面が大きい)木材は、いったん燃えても表面が炭化して内部への酸素供給を断ち、火は内部まで進行しにくく、強度が急激に低下しないという性質をもっています。一方、鉄は600℃を越えると強度が低下しはじめ、720℃で変形が大きくなり、建物が一気に倒壊してしまうこともあります。 このように「木は火に強い」材料といえます。

当社の木材取扱いついては国産材はもとより外材も、また用途別では構造材・羽柄材(端柄材)・造作材を、種別についても無垢材・集成材・LVLを、樹種についても針葉樹・広葉樹と幅広く取り揃えております。

取扱い木材
<用途別>
構造材 建築物の骨組の部分のことです。具体的には、土台・柱・梁・桁・母屋などを言います。
羽柄材(端柄材) 構造材を補う材料や下地材のことです。具体的には垂木・筋交い・間柱・根太などを言います。比較的断面の小さな物を羽柄材と呼ぶこともあります。
造作材 建築内部の仕上げ材・取り付け材の総称です。具体的には天井・床・棚・階段の他、幅木・廻り縁・鴨居・敷居・長押、ドア枠・笠木などです。化粧材とも呼ばれます。
<種別>
無垢材 一本の原木から角材や板を直接必要な寸法に切り出した材のことです。天然木本来の風合いを持ち、室内の湿度を調整する働きもあります。
集成材 大きな節や割れなどの欠点を取り除き、木材の繊維方向を互いに平行にして接着剤を用いて張り合わせた材料です。最近では大断面集成材による学校建築など大空間の建築物の梁などに用いられています。
LVL(単板積層材) 丸太から薄くむいた2~4mm程度の単板を繊維の方向を揃えて接着した材料です。LVLの多くは棒状で家具の骨組材、造作材の芯材などに利用されます。
<樹種>
針葉樹 葉の形状が針状の樹で、一般的には軽くて柔らかいです。
例)杉・ヒノキ・赤松・栂・ヒバ
広葉樹 葉の面積が広い樹で、一般的には硬いです。
例)タモ・樫・桐
木造非住宅物件への取組み

2010年の「公共建築物等における木材利用の促進に関する法律」の施行後、公共建築物及び民間商業建築物などの木造化・木質化需要が高まりを見せています。

住まいはもちろん、暮らしをとりまく様々な建築物に「木」という自然素材を使うことによって、心地よく安らぎを感じる健康的な空間をつくることが可能になります。

また「木」は二酸化炭素を吸収して炭素を固定する、再生可能な循環型の資源でもあります。

(株)グリーンハウザーは、公共建築物、店舗、学校施設、福祉施設等にも、今までなかった「木の使いかた」を提案いたします。

対象の建築物(例)

幼稚園・保育園 / 介護施設 / 店舗 / 福祉施設 / 共同住宅 / クリニック

「設計の提案」から「納品」までさまざまなご相談にお応えします
石膏ボード

石膏ボードは建築用内装材料として防火性、遮音性、寸法安定性、施工性、経済性に優れ、壁、間仕切、天井などに広く用いられています。
用途に応じて強化石膏ボード、構造用石膏ボード、化粧石膏ボードなど各種取り揃えています。
また、調湿機能や抗菌・消臭機能を持たせたボードもご用意しています。

断熱材

省エネ基準の見直しや今後の省エネ基準の義務化などにより高性能な断熱性能を持つ建材へのニーズがますます高まっています。
住宅の工法や部位に応じてグラスウールやロックウールなど繊維系断熱材及びスチレンフォームやフェノールフォームなどの発砲プラスチック系断熱材をご用意しています。
また、現場吹付け断熱材も工事請負を含めて対応いたします。

副資材

住宅の劣化対策に必要な部材・工法、また断熱性・機密性を兼ね備えた部材、メンテナンスを考慮した部材などを、多数そろえております。
お施主様にいつまでも心地よく暮らして頂くための、高耐久・省エネを実現する商品もご提供いたします。

<主要取引メーカー>
※外部のメーカーサイトへ移動します。